mamoru

 

1977年大阪生まれ。近年は身近な物や行為から生まれる微かな音をとりあげる「日常のための練習曲」や、様々なロケーションで過去ー現在ー未来/架空の音風景を実際のリスニングやリサーチによって書きおこす「THE WAY I HEAR」などのシリーズ作を発表。普段あまり気にとめない音を「聴くこと」から知りうる世界を提示。国内外で多数の展示、フェスティバルなどに参加。最近の展示に「MEDIA/ART KITCHEN」(アヤラ美術館、マニラ、2013)、「十和田奥入瀬芸術祭」(十和田湖、2013)、「虹の彼方」(府中市美術館、2012年)、「再考現学」(国際芸術センター青森、2011年)など。2010年「Tokyo Experimental Festival」(トーキョーワンダーサイト主催)にて最優秀賞を受賞。HP: www.afewnotes.com