Nobuaki Takekawa | Artist's Talk 竹川宣彰アーティストトーク

ホスピテイル アーティストレジデンスプログラム#07として、竹川宣彰さんが31日より滞在制作を開始します。

これまでのご活動と鳥取でのプロジェクトについてお話しいただくトークイベントを開催しますので、みなさま、ぜひお集まりください。

 

日時:201635日(土)19:00-21:00

会場:旧横田医院(鳥取市栄町403

定員:30

入場無料

 

アーティスト・プロフィール|竹川宣彰

1977年日本生まれ。2002年から作家活動を開始。自然や動物をアレゴリカルに使用したペインティング、彫刻、インスタレーションを制作。経済成長優先の日本社会で取り残されてきた思考課題に注目しながら伝統的な西洋美術の表現とアジア的な表現の新しい関係を構築する試みを行う。近年参加の展覧会は2012年「リアル・ジャパネスク」国立国際美術館、2013年「第12回リヨンビエンナーレ」リヨン現代美術館、2015年「Don't follow the wind」東京電力福島第一原子力発電所付近帰還困難区域など。作家活動と平行して2013年にヘイトスピーチを行う保守運動に対抗するグループ「レイシストをしばき隊」に参加。2011年東日本大震災以降に台頭した新しい市民運動における経験を作品へフィードバックし再び実践的な力として社会へ投げかける往還を行う。